あなたのウェブ・ブラウザーでJavaScriptが無効になってますフランス語を学ぶ10の理由

フランス語・英語教室

ここなら絶対話せるようになる

学ぶ10の理由

フランス語の勉強世界中で話されている言語であること。
5つの大陸で2億人以上の人がフランス語を話しています。
フランコフォニ(フランス語圏)は70の国や行政区域から成り立っています。フランス語は英語の次に多くの人が学び、世界で9番目に話されるている言語です。
また世界のあらゆる国で学べる言語でもあります。
フランスは750 000人以上にフランス語教育を行う巨大な海外の文化施設のネットワークを持っています。

就職にあたり有利な言語であること
フランス語と英語は、国際労働市場への可能性を拓く切り札となります。
フランス語を自由に操ることができれば、フランス本国はもとよりすべてのフランス語圏の国(カナダ、スイス、ベルギー、アフリカ大陸)のフランス企業への扉が開かれます。
フランスは世界で第5番目の交易力を誇り、第3番目の外国資本の投資先であり、経済連携の主要国です。

文明の言語であること
フランス語は料理、ファッション、演劇、ビジュアルアート、ダンス、建築の世界において欠かせない国際的言語です。
フランス語をマスターすることで、フランスならびにフランス語圏の文学の原典だけでなく、映画やシャンソンにも直接に触れることができます。
フランス語は、ヴィクトル・ユゴー、モリエール、レオポール・セダール・サンゴール、エディット・ピアフ、ジャン=ポール・サルトル、アラン・ドロンやジネディーヌ・ジダンなど多くの著名人の母国語でもあります。

旅行のための言語であること
フランスは、毎年7000万人の観光客が訪れる世界一の観光立国です。
フランス語の基礎知識があれば、パリやフランスのすべての地域 - 温暖な気候に恵まれているコートダジュールから、雪を戴くアルプスの頂上、岩だらけのブルターニュの海岸まで - への訪問は至極快適となり、フランスの文化、フランス人の考え方や暮らしの芸術についても理解が深まります。
フランス語はアフリカ、スイス、カナダ、モナコ、セイシェルへの旅行にも役に立ちます。

フランスの大学で勉強するための1つの言語であること
フランス語を話せるということは、フランスの有名大学またはヨーロッパや世界でもトップクラスの経営大学院や工科大学への進学も可能となります。フランス語を習得した学生であれば、フランスの大学院のあらゆる分野の研究に就いて、国際的に認められた学位を取得するために、フランス政府からの奨学金を享受することが出来ます。

国際関係における重要な言語であること
フランス語は、ときに職業言語であり、国連や欧州連合、ユネスコ、NATO、国際オリンピック委員会、国際赤十字において、また国際的な法的機関等の公用語でもあります。
フランス語はストラスブール、ブリュッセル、ルクセンブルクにある欧州連合の3つの本部機関で使用されている言語です。

フランスの教育

パリの風景世界に拓かれる言語であること
フランス語は、英語とドイツ語に次ぐ、スペイン語の前に位置するインターネット上で第3番目に使われている言語です。
フランス語を理解するということは、5つの大陸のフランス語の話し手とのコミュニケーションを通じて、世界を別の視点から見ることができます。
TV5、フランス24、ラジオ・フランス・インターナショナルなど、フランス語で運営される世界的メディアからの情報を得られます。

楽しく学べる言語であること
フランス語は習得が容易な言語です。
子供であれ大人であれ、フランス語を楽しく学ぶための方法がたくさんあります。
また、素早くフランス語で意思疎通するのに十分なレベルに到達することができます。

他の言語を学ぶための言語であること
フランス語を学ぶと、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ルーマニア語などのラテンの諸言語を学ぶのに役立ちます。
ラテン語以外に英語も 何故なら現在の英語の語彙の50%以上はフランス語から

愛と知性の言語であること
フランス語を学ぶことは、時として愛の言語と呼ばれる、豊かでメロディアスな美しい言語を学ぶ喜びといえるでしょう。
フランス語はまた分析的な言語であり、思考を組み立て、議論や交渉に非常に役に立つ検証的思考を養う。

教室のコンセプト

あなたに合わせたレッスン
あなたに合うスケジュール
あなたのために頑張ります