あなたのウェブ・ブラウザーでJavaScriptが無効になってます韓国語のレッスン・韓国語語教室

フランス語・英語教室

ここなら絶対話せるようになる

韓国語・韓国語検定

ハングル能力検定試験について

「ハングル」能力検定試験は、日本ではじめての韓国・朝鮮語検定として1993年の6月に1回目の試験を実施しました。
この試験の特色は、日本語を母語とする学習者にとって真に意義のある外国語教育理念に基づいた出題と評価にあります。
また、学問的な基礎の上に立って問題を構成しているということ、南北いずれの正書法による解答をも認めていることも、この検定試験の特色です。
学習者に正当な評価を与える試験でなければならないというこれまでの原則を保ちながら、同時に活きたコミュニケーション能力を培い、さまざまな場面において意思の疎通が的確にできるよう、学習者の更なるレベルアップを目指し、2006年より新たに出題基準を改定して検定試験を実施いたしました。
「ハングル」能力検定試験は今日まで、39回実施され出願者数は延べ29万人を越え、年間出願者は3万人近くになりました。
「ハングル」能力検定試験は年に2回実施されます。
※1級1次合格者の2次面接試験は、下記試験日から3週後の日曜日に実施されます。
※実施日の確定は回ごとの協会HP、受験案内等をご確認ください。

☆開催について

春季 秋季
6月 第1日曜日 11月 第2日曜日

☆試験日スケジュール (春季)
※各年度によって実施日が異なりますので詳細はハングル能力検定HPにてご確認ください。
2013年6月2日(日)
午前
2級 筆記10:30~12:00 聞き取り・書き取り12:20~12:50
3級 筆記10:30~11:30 聞き取り・書き取り12:00~12:30
5級 筆記10:30~11:30 聞き取り・書き取り2:00~12:30
午後
1級(1次試験) 筆記2:00~3:30 聞き取り・書き取り3:50~4:20
準2級 筆記2:00~3:30 聞き取り・書き取り3:50~4:20
4級 筆記2:00~3:00 聞き取り・書き取り3:30~4:00
1級2次試験日 2013年6月23日(日)
1級の1次試験合格者を対象に面接試験を行います。
これによって最終的な合否が判定されます。

●書店、生協の締め切りは 4月17日(水)

●団体受験の準会場申請締め切りは4月5日(金)、グループ割引の締め切りは4月12日(金)

※高校・大学で締め切り日延長をご希望の場合は、4月1日(月)までに協会へ直接ご相談ください。

☆受験資格

国籍、年齢、学歴などの制限はありません。

☆お問い合わせ

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-36-12-8F
特定非営利活動法人 ハングル能力検定協会
tel.03-5858-9101
fax.03-5858-9103(お問い合わせ対応時間)平日10:00~12:00、13:30~17:00
※番号はお間違いのないようご注意ください

教室のコンセプト

あなたに合わせたレッスン
あなたに合うスケジュール
あなたのために頑張ります